<気合いと若さでどこまでも>…DS250長距離バイクツーリング

停まったら負けかなと思っている。

プロフィール

まつも☆ち

Author:まつも☆ち
ニック:まつも☆ち
年齢:24歳
性別:男
出身:岐阜
職業:運輸サービス業
バイク:ドラッグスター250
スタイル:長距離、ダート、キャンプ
旅にお金はかけません!!

最新トラックバック

カテゴリ

2010.05.20~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

林道な一日~国道(酷道)157号線-岐阜県側/国道417号線-冠山林道

林道な一日~国道(酷道)157号線-岐阜県側

2011年6月15日現在の酷道通行止め情報をお知らせします。

DSCF9343[1]

朝、岐阜県本巣市樽見駅に着きました。

今日は(一部で)超有名な国道157号線!!

R157は、温見峠付近を中心に狭い箇所や崖っぷち、洗い越し(道路の上を川が流れる場所)等、国道とは思えないような道が続きます。

こんな道を、「酷道(こくどう)」と言うらしいです。

酷道に関する本もいくつか出版されています。

この道を走るためだけにわざわざ県外から訪れる人もいるそうです。

R157は地元ということもあって過去何度も越えようとしているのですが、その度に雪、災害、工事と何度も通行止めを食らっていました。

・・・が先日その通行止め区間を迂回する林道があることが分かり、早速リベンジです。

迂回ルートは、R157→R418→県255→折越林道→猫峠林道→R157と走る、ほとんどが林道の40kmほどのコース。

R157とR418の分岐点には看板が沢山。その中のひとつがこれ。

DSCF9344s.jpg

おっと予想外!!その迂回道が時間帯通行止め!!

この時点で時間は10時半・・・

さーて、どうするか。

せっかくなのでR157樽見側の通行止め区間ギリギリまで行ってみる。

DSCF9349[1]

道幅いっぱいのゲート

酷道157号線名物の看板と記念写真

DSCF9350[1]

この表現、大袈裟でもないらしいですよ。

樽見まで戻って県255を走り、迂回ルートから少し外れた上大須ダムへ。

DSCF9356[1]

湖岸に広い公園があり、道もきれいで良い時間潰しになります。

そして時間になったので林道へ。入り口には「福井県がわ通行不能」の文字が。やな予感。

DSCF9359[1]
<折越林道>

細い道をくねくね行くと


DSCF9378[1]

有りました、洗い越し。林道からちょっとそれたわき道にあります。

道の先は草むら、しかしガードレールなどが整備されています。

時間通行止め区間は、普通の片側交互通行でした。


DSCF9363[1]

折越林道と猫峠林道の分岐には林道開通記念碑

猫峠林道も折越林道と同じくらいの狭い道。

そして再びR157に合流!!

右に曲がると・・・うわー、やられた。

DSCF9368[1]

しかも当分の間とは言ってくれるぜ。

工事通行止め区間は迂回出来ました。

しかしそこから先が災害通行止めでした。

しかしまぁこのやる気のないゲート、ちょっとだけ中に入ります。

DSCF9369[1]

もうひとつゲートがあり、その先には・・・

わお!!

DSCF9370[1]

崖の下にはアスファルトやらガードレールの残骸が。

通行止めですが、行って行けないことはない。

だけどボクは行かない。

引き返します。

記念碑まで来たところである衝撃の事実に気がつきました。

分かりやすい看板で説明しましょう。

DSCF9375s.jpg

ここまでは、R418とR157の分岐→県255→折越林道→猫峠林道→R157で折り返し→猫峠林道→現在地と走って来ました。

看板の通行止め区間の他に、R157根尾大河原から温見峠は通行止めなのはわかっています。

現在地から下の道も通行止めになっています。

今から戻る折越林道は、今は通行止めの時間です。




っということは・・・




そう。





猫峠林道に閉じ込められたっ!!!!





有るんですねー、林道に閉じ込められることなんて。

店どころか、自動販売機すらない林道で、どやって二時間過ごせと!!

道の駅で買っておいた饅頭とコーヒーでおやつタイムしてみたり、小川でマイナスイオン浴びてみたり・・・

なかなか時間が過ぎません。

ダメもとで時間通行止め区間に戻ってみると・・・

片側交互通行用の信号機が赤から青に変わり・・・



はい。通過できました♪♪

この日はたまたま道路上での工事をしていなかっただけでしょうか。

林道の往復では、工事用のトラック数台と、バイク三台とすれ違いました。

交通量はぼちぼち有るみたいです。

樽見まで戻り、一人作戦会議。同じく岐阜県から福井県へ抜ける、R417~冠山林道に行き先を変更しました。


林道な一日その2~国道417号線-冠山林道

惨敗だったR157から県270(ここもなかなかの荒れっぷり)を抜け、R417でとりあえず徳山ダムへ。

DSCF9384[1]


ダムカード、ゲット(キラーン☆)!!

  説明しよう!!ダムカーーーード!!(←あんた、誰?)

  その名の通り、ダムのカードだ!!

  表にはダムの写真!!裏にはなんと極秘DAM-DATA!!

  秘密基地(=管理事務所)の強固な自動ドアを突破して、受付のおっさんに合言葉を言おう!!

  合言葉は「ぁ、すいませーん。ダムカード下さい。」

  タダでもらえるよ!!

  お友達に自慢しよう!!

  DAM-DATAを使って勝負だ!!




茶番も終わり、R417を北へ走ります。高速道路のような快適な道が続きますが、ヘリポートのある大きな駐車場を抜けるといっきに道が狭くなり、一車線ですれ違い不可な道がくねくねと続きます。

R417は、岐阜県側と福井県側を繋ぐトンネルを建設中で、まだ国道としては繋がっていません。

その未開通区間の両端が冠山林道で繋がっています。

数日前まで冠山林道は通行止めとの情報がありましたが、今日確認したところ、通行できるそうです。

DSCF9388[1]
<冠山林道、岐阜県側>

左奥に徳山湖、右に今走ってきた林道が見えます。

狭い狭い。

DSCF9390[1]
<冠山峠>

石碑の奥に見えるのが冠山。この峠で標高約1000mです。

冠山までは登山道があるそうです。

登山客の団体様がおり、賑わっていました。

峠にはちょっとした駐車スペースとトイレがあり・・・

DSCF9391[1]

トイレとして機能しているのかは不明です。

DSCF9393[1]
<冠山林道、福井県側>

岐阜県側よりも少し幅が広いように感じますが、ガードレールは無く、下は崖です。

DSCF9394[1]

全線にわたって道路に砂が浮いているので、アウトカーブでツルッと行くと「落ちたら死ぬ!」でしょう。

恐ろしや恐ろしや・・・

何度も心臓が止まりそうになりながら、なんとか下界に到達。

福井県池田町です。

ここで豆知識。

岐阜県側のR417には岐阜県揖斐郡「池田町」があります。

福井県側のR417には福井県今立郡「池田町」があります。

さらに前出のR157の岐阜県側には岐阜県揖斐郡「大野町」があります。

R157の福井県側には福井県「大野市」があります。

紛らわしいわ!!

DSCF9395[1]

板垣トンネルの手前には某国民的人気キャラクターの模造品が。

(おまけ)県道248号線

さて、ツーリングマップルに従い、県道248号線へ。地図にはオレンジの点線が書いてあります

国道417号線(右)と県道248号線(左)の交差点がこちら。

DSCF9396[1]

・・・県道??

地図上のオレンジの点線はダートです。県道は黄線です。県248はオレンジと黄色の点線で表されています。

・・・県道です!!

DSCF9398[1]

これまじで県道っすか!?

DSCF9401[1]

県道でした。いえ、縣道でした。「酷道」のように「険道」とも言うらしいです。

これ県道だよって言っても誰も信じないだろーなー(笑)

ここで日没のため撤収。武生でココイチのカレーを食い、北陸道→名神高速で岐阜まで帰ってきました。

次はR157福井県側からリベンジや!!

総走行距離:401km

にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|未分類|2011-06-16_00:12|page top

バスマニア?バイク野郎??スイーツ男子???

春を感じる陽気に誘われて、今日は知多半島へツーリング。

・・・っとその前に近所の岐阜バス営業所へ。

来月から運行開始となる連接バス「清流ライナー」を見てきました(バスマニア魂)

DSCF9240s.jpg


無駄に長いっ!!

さて、高速道路をぶっ飛ばし知多半田へ。

DSCF9244ss.jpg
イメージキャラクター 知多みるく

半田市観光協会(http://www.handa-kankou.com)では、期間限定で「はんだ蔵のまち ひな祭り」を開催中で、その中に「春の食べ歩きスイーツ」というイベントがあります。

名鉄知多半田駅前の観光案内所でチケットを4枚綴りを500円で購入。まち一帯の22店舗でスイーツ等に交換して、食べ歩きできます。

というわけで、歩きます。

仕事中、駅で見かけるこの半田のスイーツの広告が気になって仕方がなかった!!

さて、一つ目は腹がへっていたので「オリエントバーガー」の「エッグバーガー」を。

DSCF9245s.jpg

スイーツ??・・・というツッコミはあえてしません。

お店の雰囲気最高。

左がチケット、右は追加のアイスコーヒー。

JR半田駅へ移動し、鉄道資料館でSLを眺める。ほぉ~。

半田運河の畔で醸造蔵を眺める。ほぉ~。

二件目は「魚太郎 蔵の町カフェ」で「焼き立てワッフル」を。

DSCF9256s.jpg

今日は歩いていると汗ばむくらいの暖かさ。またもアイスコーヒーを追加。

焼きたてうまい!!コーヒーゼリーもうまい!!

下町通りの古い町並みをぶらぶら。

半田商工会議所で23段雛飾りを眺める。ほぉ~。

三件目は「(初)製菓本舗」の「伊賀まんじゅう」を。

DSCF9265s.jpg
半田運河の畔。せっかくだから食べ歩かないと。

四件目に「若松軒」の「さつまさんとCHIBI味噌」というお菓子を引き換えて、お土産に。

ちゃっかりスタンプラリーもやって、はんだポストカードもGET!!

その後高速道路をぶっ飛ばし帰宅しました。

半田とスイーツを堪能した一日でした。

ぉぃ!!これバイクブログだろ!!・・・というツッコミはあえてしません。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|未分類|2011-02-21_21:21|page top

祝☆33333.3km☆~近江牛を喰らう~

昨日(6/4)、相方ドラッグスターの総走行距離が33333.3kmのぞろ目を突破しました!!(パチパチパチー)

この日は会社のバイク乗りを中心に8人で滋賀県へツーリングです。

木曽三川公園に集合し、多賀大社に寄り道して琵琶湖へ。

鈴鹿山脈越えの峠道は、125ccから1800ccまで入り乱れてのアツいバトルが繰り広げられました。

この日のツーリングで前から気になっていたぞろ目が出ることは間違いなかったので、メーターをちらちら確認しながら走る。

あと少しで・・・というところで目の前に現れたのは琵琶湖大橋!!!

BLOG2194.jpg

有料道路で橋の途中では止まることが出来ません。せっかく記念写真撮ろうと思ってたのにー(泣)

自分だけ別行動できるはずも無く、琵琶湖大橋を速度計をガン見しながら走ります。(前見ろって!?)

少しずつ増えていくメーター。予想より短かった橋。これもしかしたら渡り切れるんじゃね??



・・・はい。渡りきれました。

橋を渡りきった近くの道の駅の中でぞろ目の写真撮影に成功!!
BLOG2193.jpg

道の駅でコロッケを食べ・・・たかったけど我慢してお腹を空かせながら大津に向かいます。

今日は日が当たると暑いくらいのツーリング日和。

このツーリングは、あくまで参加者的なポジションですから、雨男もこの日はおとなしくしていたみたいです。

今日のランチは近江牛の専門店での焼肉重。

BLOG2191.jpg


んん、んめっ!!

前の人についていくだけの他力本願な旅もたまにはいいですね。

・・・ひとりだったら絶対入らないようなお店と値段なんだもん(笑)

もっといろんなご当地グルメ食べ走りしたいな。でも毎回こんな店だったら財布がガス欠になっちゃうけど(笑)

夕日に染まる高速道路をそんなことを考えつつ走りながら帰宅しました。。

走行距離:354km



6/7追記ですが、

今自分でブログを見たらカウンター「333」でした。

自らキリ番(しかも333)踏んでしまうとは・・・
comments(1)|trackback(0)|未分類|2010-06-05_13:05|page top

雨男VS晴れ男~メタセコイアの並木道(滋賀県牧野)

昨日から天気予報は見る度に晴れだったり、雨だったり、曇りだったり・・・

今日は高校時代の同級生(現在は同業他社)のイサク氏とツーリングです。blog→139+139=?

「道の駅 織部の里もとす」に集合、谷汲から国303号に抜け、揖斐高原に寄り道し、峠を攻めます。

イサク氏の今日の相方は、これも高校時代の同級生から買い取った「ZZR250」。

いつも彼が乗っているハーレーのでかいヤツだったらこんな峠には絶対来ないだろうに(笑)



今日はどんよりとした曇りで晴れ間は見えず。

気温は高めだけど、トンネルの中は昨日の雨で濡れており、劇的に寒い・・・バイクは跳ねた水で泥だらけ・・・

今年に入って自分がバイクにまたがろうとすると雨!!という日が何日も有ります。

一方「自分は晴れ男だ!!」と言い張るイサク氏。

「ハーレー男」の間違いじゃないの?笑?

そんなくだらない話をしているうちにマキノのメタセコイアの並木道に到着。

BLOG2153.jpg

長い直線道路の両側に約500本ほどのメタセコイアが並んでいます。

ちょっとした撮影会開催!!

時おり、サルの団体様が道路を横切ります。自分のDS250に乗っているサルはイサク氏です。

後ろに小さく写る3人のライダーさんも記念写真を撮っていました。

BLOG2154.jpg

↑行ったり来たり・・・本物のサルはZZRと一緒にカメラに収めることは出来ませんでした。

BLOG2157.jpg

↑手前の木は違う種類の木なのかな??お腹が空いたところで撤収、道の駅「マキノ追坂峠」でランチを。

窓際から見える琵琶湖も、今日はだいぶ霞んでいます。

腹も満たされ、強烈な睡魔と戦いながら伊吹山の麓を関ヶ原へ走ります。

無料券が有るということで池田温泉にダイブ!!

つるっつるの温泉で露天風呂付き!!

温泉の建物をを出るとぱらぱらと小雨が・・・

ん??前にもあったな、温泉→雨のパターン(笑)

でも結局雨は気になるほど降らず、イサク氏と別れて帰路につきました。

走行距離:多分200km位
comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-05-20_23:41|page top

西へ・・・4日目佐世保ライダーハウス

4/17(4日目)

BLOG2094.jpg


佐世保ライダーハウスです。

ネコバス目当てで佐世保まで来ました(笑)

BLOG2092.jpg


バス、キャンピングカーの内装が宿泊出来るように改造してあり、居心地は最高!!

泊まったのはキャンピングカーのほう。

冷暖房完備、テレビ有、布団付で一泊朝食2,000円は安いっ☆(素泊まり\1,500一
泊二食\3,000)

朝ごはんも美味しかった♪♪

トイレと風呂、食事は敷地内にある民宿が使えます(…とぃぅか民宿がメインかな!?)

ライダーハウスなので、「この施設はライダー(自転車)のために作られた施設で
す、一般のお客様には一切お貸し致しません」とあります。

せっかくならバイクで来ましょう。

中にはノートが置いてあり、「日本一周中です」とかライダーさん達のコメント
が沢山…

自分まだまだゃ…

朝9:00に佐世保を出発し、高速道路を約900kmぶっ飛ばし岐阜へ帰りました。

広島らへんから雨が降りだし、寒さで生命の危機を感じつつ気合いで乗り切り、日付が変わった深夜に帰宅しました。

おかげで休日割引\1,000♪

総走行距離2175km

comments(0)|trackback(0)|未分類|2010-04-17_10:34|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。